読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動画をメールで送る方法

自分の撮った生活ビデオを友達と共有したり、仕事上の教育デモを他人に送ろうと思った時は沢山ありますね。こういう時には一番効率的な方法はメールで動画を送る。しかし、今でもメールに動画を添付するのは難しいです。殆どの場合はメールで動画を送れないでしょう。 では、メールで動画を送信したいならどうすればいいでしょうか?

 

実は簡単な方法があります。動画をメールで送るにはまず動画のサイズをメールサービスがサポートできる範囲まで圧縮すればいいです。では動画をメールで送るために動画サイズを圧縮する方法をご紹介いたしましょう!

(備考:もっと詳しい情報を知りたい場合は下記記事をご参照ください

http://www.apowersoft.jp/embed-video-in-email.html )

 

動画の容量を縮小するには「Apowersoft動画変換マスター」をお勧めいたします。たった下記④ステップで動画の容量を縮小することができます。

 

ステップ①:下記ダウンロード先へアクセスし、「Apowersoft動画変換マスター」をダウンロードし、パソコンにインストールします。

http://download.apowersoft.jp/down.php?softid=videoconverter

 

ステップ②:パソコンにインストールしたら、プログラムを起動させて、「ファイル追加」ボタンをクリックし、メールで送りたい動画ファイをインポートします。

 

f:id:wfs199205:20150707164551j:plain 

 

 

ステップ③:出力フォーマットを容量の少ないFLVやM4Vに設定します。また、容量を少なくするためチャンネルやサンプルレート、ビットレートなどのパラメーターを調整することをお勧めいたします。

f:id:wfs199205:20150707182711p:plain

ステップ④:変換ボタンをクリックし、少しぐらい待てば、変換は終了します。

 

 

上記ステップ通りにやって、動画のサイズを圧縮してから、メールで直接送ることが出来ます。(備考:下記記事ではもっと詳しく動画サイズを圧縮する方法を紹介しています、興味があればご覧下さい。)

http://matome.naver.jp/odai/2143271340523208501

 

また、もしメールで送りたい動画のサイズが本当に大きすぎて、圧縮してもメールに添付することができなかったらどうすればいいでしょうか?実は、もう一つ動画をメールで送る方法があります。それは圧縮した後の動画をyoutubeにアップロードしてから、メールで直接youtubeのURLを相手に送ることです。