読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10対応PDFリーダーおすすめ

f:id:wfs199205:20170515172739p:plain

 PDFファイルはドキュメントファイルとして、多くの人々に使われています。仕事上の契約書、商品の説明書、小説のデジタル版など、様々な分野にPDFが見られます。では、これらのPDFファイルを現在最も人気のOS―Windows 10で読み取るには、どのソフトを使えばいいでしょうか。

 

以下がお勧めの三本のWin10用PDFリーダーです。

 

1.Microsoft Edge

 マイクロソフトエッジは、Windows 10内蔵のブラウザーで、インターネットエクスプローラーの改良バージョンだと言えます。インターネットサーフィンができる他に、PDFファイルも開けます。システム内蔵のアプリなので、他のPDFリーダーをわざわざインストールしなくても利用できます。Win10PDFリーダーとしては一番のお勧めです。

 

2.Adobe Acrobat DC

acrobat.adobe.com

 PDF業界最も有名のAdobe社によるPDFリーダーです。有料ソフトですが、その価格に見合う性能であり、業界屈指のPDFリーダーだと言えます。更に、新機能ドキュメント・クラウドで、ファイルをAdobe Document Cloudのストレージスペースに保存することもできます。有料で機能の優れたソフトを求めている方はアドベアクロバットDCがおすすめです。

 

3.ApowerPDF

www.apowersoft.jp

 このPDFリーダーはデスクトップとオンラインという二つのバージョンがあり、デスクトップ版が有料である一方、オンライン版は無料で利用できます。PDFリーダーとして使うなら、オンライン版も対して違いがなく、とても優れているPDFソフトだと言えます。インターフェースがシンプルで使いやすく、編集機能も充実しています。無料で機能豊富の良いPDFリーダーを探している方は、こちらが最良だと思います。

 

PDF編集ソフトまとめ

 PDFファイルはますます人々の生活や仕事に多く見られるようになりました。このPDFファイルを作成、変換及び編集する方法が分かれば、生活も仕事もよりスムーズにできます。では、PDF編集・作成・変換などが可能なオンライン・デスクトップソフトを5本紹介いたします。無料のもありますよ、興味があったらぜひ使ってみてください。

 

           f:id:wfs199205:20170505125326j:plain

1.PDFdu.com(無料・オンライン)

作成・編集は不可、主に変換用

Mircosoft Officeファイルやテキスト・画像だけでなく、xpsやepubも対応

 

2.SmallPDF無料・オンライン

作成・編集は不可、主に変換用

Mircosoft Officeとテキスト・画像形式だけが対応

一時間に2回しか利用できない

 

3.ApowerPDF online無料・オンライン・デスクトップ

作成・変換・編集ともに可能

ファイルサイズ、時間や使用回数の制限はない

Mircosoft Officeとテキスト・画像形式が取り込める

デスクトップ版もある

 

4.cubePDF(無料・デスクトップ)

PDFのほかに、PS、EPS などのベクタファイルと画像ファイルも対応

PDFに関する基本的な作成・編集機能は完備

変換ファイルをPDFに変換のみが可能で、PDFを他のファイルに変換するのは不可

 

5.Adobe Acrobat(有料、デスクトップ)

一番有名で使われているPDFソフト

PDF編集・作成・管理など、完璧な機能だと言える

少々価格が高い

 

以上が今回紹介したいPDFソフトです。気に入ったソフトがおれば、試してみてください。どれも使いやすくていいPDF編集ソフトです。

PCとスマホでPDFファイルを分割する方法

 PDFファイルに触った方なら分かると思いますが、その大きな特徴の一つは本を読んでいるように、内容が章順にいくつかの部分に分けられていて、読む時は非常に便利です。しかし、時々そのPDFファイルの一二章しか必要ない場合もあります、この場合はPDFファイルを分割すれば問題解決ですが、その方法はなんでしょうか。

 

 下記の記事では、Windows PC、Mac PC、スマホという三つのプラットフォームに対して、PDF分割方法を説明しましたので、かなり参考になれると思います。よろしければ、ご覧下さい。

 

www.apowersoft.jp

 

 ご自分の使用デバイスに応じて方法を選んでください。

Apple公式編集アプリClipsの使い方

f:id:wfs199205:20170425183123j:plain

 最近新iOS10.3.1に対して、Apple公式が「Clips」という新しい実用アプリをリリースしました。この「Clips」ですが、動画・写真の撮影・編集などが簡単にできます。iPhoneのフォトやビデオクリップにオーディオ・字幕・フィルターなどを追加したり、フォトムービーを作成したりすることが可能です。このアプリの使い方について、詳しく説明された記事を発見いたしました。「Clips」を使いこなしたい方でしたら、ぜひ下記の記事を参考にご覧下さい。

 

www.apowersoft.jp

 

最新iOS10.3.1にアップロードして、まだこのアプリを試していない方も、動画制作がしたいなら、使ってみた方が得だと思います。

スマホ間に簡単データ転送アプリ

f:id:wfs199205:20170323180933j:plain

ApowerTransというアプリです。

 

同じOSのスマホはもちろん、AndroidとiPhoneとの間にもデータ転送が可能な実用アプリです。

 

転送できるデータは画像、動画、音楽、連絡先とドキュメント(ワード、パワーポイントなど)です。

 

スマホ間だけでなく、スマホとPCの間でのデータ転送も可能です。スマホとパソコンを同じWi-Fiに接続させて、Airmoreというウェブサイトを経由すれば、ワイヤレスでデータ転送ができます。

 

GoogleでApowerTransを検索すれば、AppストアとGoogle Playで入手できます。詳しい使い方は下記の記事をご参照ください。

www.apowersoft.jp

 

紹介動画もあります。英語の動画ですが、とてもわかりやすいので、良かったら、見てください。

ApowerTrans - Best Multi-platform File Transfer App for Android/iOS - YouTube

パソコンからAndroidスマホを制御するには?

f:id:wfs199205:20170103172747j:plain

 AndroidがiOSよりいいところといえば、その自由さと解放さでしょうね。なので、AndroidのアプリはいつもiOSバージョンより機能が多く、それに伴い、リスクも避けられません。スマホのパソコンミラーリングソフトも同じ、iPhoneのミラーリングソフトは普通投影、録画しかできないのに対して、Android側はパソコンでのスマホ制御も可能です。

 

下記の記事には、PC側でスマホを操作可能なソフトを二つ紹介しました。興味があれば、ぜひご覧下さい。

www.apowersoft.jp

アンドロイドデバイスのブラウザーアプリBEST10

Android(アンドロイド)のユーザーなら、さぞデバイス内蔵のブラウザーの使いにくさに参ったことはありますよね。まあ、最近はAndroid OSの開発社でもあるGoogleの「Chrome(クローム)」というブラウザーも一緒にデフォルトでシステムに搭載されるようになり、非常に助かりました。しかし、Chromeはいいブラウザーですが、使い慣れていない方も多いと思います。これらの方は、ぜひ下記の記事をご覧下さい。Chromeも含めて、10個の最高なアンドロイド用ブラウザーアプリが選出されたこの記事には、客観的な評価が読まれ、絶対にAndroidブラウザーの選択に役に立つはずです。

 

www.apowersoft.jp

 

以上、興味のある方やいいアンドロイドブラウザーがまだ見つかっていない方はぜひご覧になってください。